壊れて動かなくなった車を廃車処分にしようと思うと、費

壊れて動かなくなった車を廃車処分にしようと思うと、費用として数万円かかりますから、不動車を買い取ってくれる専門の業者を探し出して買い取ってもらうのが賢い選択だと思います。ネットで検索をかけてみると、不動車の買取に特化している業者が見つけることができます。 (さらに…)

中古車の買取を依頼する際、走らなくなっ

中古車の買取を依頼する際、走らなくなった車でも値段を付けてもらえるかというのは多くの方が気にすることでしょう。古くなって動かない車でも、日本車のパーツは高品質・高性能のものが多く、そこに価値を見出す業者も少なくないので、いくらかでも有料で買い取ってもらえる場合はあるでしょう。 (さらに…)

決算期で販売合戦の激しい3月と、真夏の酷暑が終わると

決算期で販売合戦の激しい3月と、真夏の酷暑が終わるとまだボーナスの影響が残る9月は販売店としては車がよく売れるトップシーズンです。

中古車販売業者の多くはこの時機を逃さずもっと売りたいと思うものです。 (さらに…)

インターネットで必要情報を入力すると即座に結果が分か

インターネットで必要情報を入力すると即座に結果が分かる中古車一括査定サイトを活用すると、おおまかな車の査定価格があっと言う間に分かるのです。実際に査定に出して価格交渉をするときには予備知識としては大変有効です。 (さらに…)

ボディにキズやへこみがある場合には

ボディにキズやへこみがある場合にはマイナス査定されることが多いです。

しかしながら、マイナス査定を避けるために査定前に個人修理することは止めた方が無難です。 (さらに…)

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたり1万キロ前後と想定

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたり1万キロ前後と想定されています。業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、5万を境にどんどん査定は減点されていき、10万を超えた車は過走行車と呼ばれて値段がつかないこともあります。 (さらに…)

事故って車を直した時は、正式には事故

事故って車を直した時は、正式には事故車とは呼ばず修復暦車とします。

修復暦車ではカービュー業者の査定において、査定の金額が、大幅に下がってしまう対象のひとつとなります。 (さらに…)

自分以外、たとえば家族や親類名義の車

自分以外、たとえば家族や親類名義の車であろうと、買取業者などに売却することは可能です。

まず売買契約に必要な書類のほかに、車検証に記載されている所有者の印鑑証明と、実印を押印した委任状、それから譲渡証明書も必ず必要ですが、押印漏れのないように気をつけてください。 (さらに…)

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたりだいたい1万キ

個人使用の乗用車の場合、走行距離は一年あたりだいたい1万キロというのが相場です。

業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、買取査定の際にはしっかり減点されます。 (さらに…)